WiMAXはプロバイダ契約不要で利用できるのか?

WiMAXはプロバイダ契約不要で利用できるのか?

WiMAXのプロバイダ契約は不要ですが・・

 

WiMAXは、プロバイダ不要で契約をする事ができます。
正確にはUQコミュニケーションズという会社がWiMAXやWiMAX2の回線を管理しており、そのUQ WiMAXと契約をすれば別途プロバイダ契約を他社と結ばずに、WiMAXを利用する事ができます。

 

UQ WiMAXと契約した場合、請求書は、UQ WiMAXからのみ来ます。
また、解約手続きもUQ WiMAX1社にコンタクトを取れば完結するため手間がありません。

 

固定回線のプロバイダ契約や解約で面倒な思いをした事がある方にとっては、プロバイダ契約なしでインターネットにつなぐ事ができるWiMAXはありがたいです。

 

受け入れ ただし、WiMAXやWiMAX2の場合、
プロバイダ契約をした方がメリットがあります。

 

実際にほとんどの方が、So-netやBIGLOBEなどのプロバイダを利用してWiMAXを申し込んでいます。早い話がUQ WiMAXから申し込むより、キャッシュバックや月額の割引、端末料金が無料になるなど、キャンペーン特典が手厚く、利用料金が安くて済むためです。

 

UQ WiMAXと他のプロバイダのキャンペーン・料金を比べると

 

 

プロバイダ契約をした方が有利な理由

 

まず、WiMAXはどのプロバイダを利用しても、UQ WiMAXが管理しているWiMAX回線を使うため、スピードやサービスエリアの差は出ません。その上で、プロバイダ契約をするメリットをまとめてみると。

 

1、利用料金が安くなる
2、メールアドレスが発行される
3、申込み・解約手続きはプロバイダ1社のみの手続きでOK

 

※ 申込みの際も、解約の際もUQ WiMAXに別途連絡をする必要がなくプロバイダ1社とのやり取りで完結します。

 

 

WiMAXの場合、プロバイダ契約をするデメリットがほとんどなく、またプロバイダ料金を含めてもUQ WiMAXの3,696円より月額が安くなります。ですので、キャンペーンを活用すると利用料金が安くなるので積極的にプロバイダを利用したいところです。

 

WiMAXのプロバイダ一覧と各社のキャンペーン状況

 

 

デメリットが出るプロバイダもあるので注意が必要

 

ただし、プロバイダを利用するデメリットが全くない訳でななく、また利用するプロバイダによって料金も違います。

 

例えば、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンをしている代わりに、解約金が通常より高いプロバイダや、月額が下がる代わりに初期費用が20,000円以上かかるプロバイダもあります。ですので、プロバイダを利用する方は、プロバイダ選びを慎重にする必要があります。

 

 

おすすめのプロバイダ

 

ちぇっくする Broad WiMAX


 

broadwimaxcapture

 

Broad WiMAXはWiMAX以外にもモバイル端末のプロバイダ事業を展開している(株)リンクライフがプロバイダになっています。

 

Broad WiMAXをお薦めとした理由は3つです。

 

  • 月額が他のプロバイダより840円安いため2年間利用した場合2万円以上、月額料金が安くなる
  • キャッシュバックキャンペーンと違いもらい忘れのリスクがない
  • 端末が届くのが速い(最短即日)

 

初期費用や端末料金等はほとんどのプロバイダが無料で料金差がありません。
そうなるとキャンペーン特典勝負になるわけですが、純粋な金額で言えばキャッシュバック型のSo-netの方が安くつきます。

 

ただし、キャッシュバック型はWiMAX契約後に手続きが必要であり、それを忘れるとキャッシュバックをもらえない事。また、キャッシュバックの受取時期が契約から1年後になる事などを考えると、初月から確実にキャンペーンを適用できるBroad WiMAXに個人的には魅力を感じます。

 

ここ最近は、So-netやBIGLOBEなどのキャッシュバック金額がやや落ちてきている(2万円前後)ため、最低利用期間の2年間使うことを考えるとBroad WiMAXと料金差はほとんど出ません。

 

<Broad WiMAXのキャンペーンの評価>
<So-netのキャンペーンの評価>
<UQ WiMAXを使ってみてのキャンペーンの評価>
<BIGLOBEを使ってみてのキャンペーンの評価>

 

WiMAX2のキャンペーン一覧表と特徴を簡単にまとめました。

 

 

 

WiMAXのプロバイダを選ぶポイント

 

WiMAXのプロバイダは現在20社以上あります。
その中から、私自身がWiMAXのプロバイダを選ぶ際に必ずチェックしていたポイントは以下の通りです。

 

ちぇっくする キャンペーン内容(特典)

ちぇっくする 利用期間の縛り

ちぇっくする 大手のプロバイダ

 

 

WiMAXのプロバイダ一覧表

 

プロバイダ契約なし(UQ WiMAX)の場合と、プロバイダを利用した場合では特にキャンペーン特典に大きな差が出ます。その結果として、最低利用期間を使い切った際のトータルコストに差が出ます。

 

2015年2月よりWiMAX2の料金プラン、キャンペーン等に変更がありましたので、
2015年2月以降のWiMAX2向けの料金、キャンペーン等はこちらのページにまとめました。

 

WiMAX2 各プロバイダのキャンペーン・料金等まとめ

 

 

下記の表は2015年2月以前の料金プラン、キャンペーン特典です。

 

プロバイダ

初期費用

キャンペーン特典

利用期間

月額料金

UQ WiMAX

3,000円+

ルーター料金

・端末割引

・商品券5,000円〜10,000円

1年

3,696円

Broad WiMAX

21,857円

・月額割引
初期費用全額割引

2年

2,856円

BIGLOBE

3,000円

・端末無料

・Kindleタブレット

・2,000円のキャッシュバック

・月額割引(初月無料)

1年

3,695円

@nifty WiMAX

3,001円

・端末無料

・月額割引(初月無料)

・キャッシュバックか

タブレット端末無料セット

1年

3,670円

DIS MOBILE WiMAX

3,000円

・端末無料

1年

3,696円

BIC WiMAX

3,000円

ビックカメラの商品同時購入で5,000円割引

1年

3,696円

So-net WiMAX

3,000円

・端末無料

・月額割引(初月無料)

・キャッシュバック

2年

3,965円

VOYAGE WiMAX

無料

・端末無料

・Wi-Fi無料オプションあり

2年

3,696円

 

個人的には利用料金とサポートのバランスで選ぶならBIGLOBE、キャッシュバック金額で選ぶならニフティSo-netでいいかなと思います。

 

provider WiMAXのプロバイダをランキング

 

WiMAXを申し込む前に

provider

WiMAXは申し込むプロバイダによってキャンペーン特典や月額利用料などに差が出ます。

WiMAXのプロバイダの選ぶポイントやキャンペーン特典やそれぞれの特徴をまとめましたので、申し込む前にチェックして自分の使い方にいちばん合うプロバイダを探す参考にしてください。

kusikiWiMAXプロバイダ別 キャンペーン特典と特徴

ホーム RSS購読 サイトマップ