このエントリーをはてなブックマークに追加 

Smafi WiMAXの評判 申し込み時の注意点・メリット・デメリット

 

2019年2月に提供開始になったばかりのSmafi WiMAX(スマフィワイマックス)が気になる人は多いのではないでしょうか。お得な内容なら、契約を検討したいですよね。

 

今回の記事では、Smafi WiMAXの評判や申込時の注意点、メリット・デメリットをご紹介します。このページを読むとSmafi WiMAXと契約すべきか判断できるようになるので、ぜひ参考にしてください。

 

 

Smafi WiMAXのキャンペーン特典と料金

 

現在のキャンペーン特典

Smafi WiMAX

  • @利用開始月が無料
  • A月額料金が3年間格安

 

料金プラン

プラン名 初期費用 月額料金(1〜36ヶ月目) 3年間の合計金額 キャッシュバック
ギガ放題 3,000円 3,590円 133,240円 なし
フラットツープラス 3,000円 3,017円 111,612円 なし

上記の月額料金に加えて、契約時のみ事務手数料3,000円が必要になります。料金プランはシンプルで、データ通信量によって月額料金が異なります。

 

キャンペーン適用の条件、受取時期、注意点

 

そもそもSmafi WiMAXというサービス自体が、GMOとくとくBBによって提供されているWiMAXキャンペーンです。くらしのインターネットを賢く便利にする情報発信メディア「Smafi」のために設計されています。

 

キャッシュバックは用意されていないので、受け取ることはできません。月額料金が安くなるのは3年間で、4年目以降は高くなります。(料金については後述)

 

Smafi WiMAXの良い口コミ・評判

 

WEB上でSmafi WiMAXの良い口コミは見つかりませんでした。2019年2月から開始されたばかりのサービスだからだと思います。

 

当サイトではSmafi WiMAXの評判を募集しております。Smafi WiMAXをご利用中の方でご協力いただける方は、当サイトの問い合わせフォームより口コミを送っていただけますと幸いです。

 

Smafi WiMAXの悪い口コミ・評判

 

 

Smafi WiMAXは、混雑時の上り速度がかなり遅いようです。元々WiMAXは上りが速くないので、動画などをアップすることが多い人は、使用環境などによって別の回線を検討したほうが良いかもしれません。

 

Smafi WiMAXを利用するメリット

  • 1.申し込みから20日以内ならキャンセルできる
  • 2.月額が定額なのでわかりやすい
  • 3.auスマートバリューmineやギガMAX月割に対応している

上記3つのメリットについて、下記から詳しく解説していきます。

 

メリット@:申し込みから20日以内ならキャンセルできる

 

お試しでWiMAXを利用したい人には、Smafi WiMAXがぴったりです。Smafi WiMAXは、申し込みから20日以内なら違約金無料でキャンセルすることができるからです。

 

元々WiMAXには「初期契約解除」というクーリングオフに似た制度があって、8日以内なら違約金なしで解約できます。しかし、Smafi WiMAXはほかのプロバイダより2倍以上長い期間が設けられています。

 

ただし、ピンポイントエリア判定が「〇」であるなどキャンセルの適用条件があるほか、事務手数料の3,000円は請求されてしまいます。20日以内ならキャンセルできることが、Smafi WiMAXならではの大きなメリットです。

 

メリットA:月額が定額なのでわかりやすい

 

ややこしい料金設定が苦手な人にも、Smafi WiMAXが向いています。Smafi WiMAXは3年間の月額料金が、3,590円から変わることはないからです。

 

ほかのプロバイダは、3年間のうちに数回も変動があるのでややこしいといえます。月額が定額であることも、Smafi WiMAXのメリットのひとつです。

 

メリットB:auスマートバリューmineやギガMAX月割に対応している

 

auのスマホやQUモバイルを所有している人にも、Smafi WiMAXがおすすめです。Smafi WiMAXは、auスマートバリューmineやギガMAX月割に対応しているからです。

 

auスマートバリューmineなら月額料金が最大1,000円割引され、ギガMAX月割ならUQモバイルの月額料金が最大300円割引されます。ひと括りにWiMAXといっても、プロバイダによってはこれらに対応していないこともあります。

 

auスマートバリューmineやギガMAX月割に対応していることも、Smafi WiMAXのメリットです。

 

Smafi WiMAXを利用するデメリット

  • 1.総額でみると他社よりも高い
  • 2.4年目以降の月額料金は高額になる
  • 3.キャッシュバックが用意されていない
  • 4.更新月以外の解約が高額
  • 5.支払いがクレジットカードのみの対応

 

上記5つのデメリットについて、下記から詳しくみていきましょう。

 

デメリット@:総額でみると他社よりも高い

 

トータルコストの安さを重視したい人には、Smafi WiMAXは向いていません。ほかのプロバイダと比べて、総額でみると高額になってしまうからです。

 

Smafi WiMAX UQ WiMAX Broad WiMAX GMOとくとくBB
初期費用 3,000円 3,800円 3,000円 3,000円
月額1〜2ヶ月 3,590円 3,696円 2,726円 3,609円
月額3〜12ヶ月目 3,590円 4,380円 3,411円 4,263円
月額13〜24ヶ月目 3,590円 4,380円 3,411円 4,263円
月額25〜36ヶ月目 3,590円 4,380円 4,011円 4,263円
キャッシュバック 0円 3,000円 0円 32,100円
3年間の合計金額 132,240円 157,112円 131,626円 123,060円

※キャッシュバックは端末によって金額が異なる

 

たとえば、同じプロバイダであるGMOとくとくBBと比べてみましょう。月額こそGMOとくとくBBが高額に思えるのですが、キャッシュバックによって3年間の合計金額はSmafi WiMAXより1万円近く安くなっています。

 

料金の変動でややこしくみえるBroad WiMAXなら、すべての月でSmafi WiMAXより安くなっていることがわかります。3年間の総額でみると他社よりも高くなってしまうことが、Smafi WiMAXのデメリットです。

 

デメリットA:4年目以降の月額料金は高額になる

 

長期間の契約を考えている人にも、Smafi WiMAXは不向きといえます。これはSmafi WiMAXに限らずほぼすべてのプロバイダが同じですが、割引の対象はあくまで3年間であり、4年目以降は割引が適用されないからです。

 

プラン ギガ放題 フラットツープラス(月間7GB)
3年間の月額料金 3,590円 3,017円
4年目以降の月額料金 4,263円 3,609円


プラン別にみた場合、4年目以降の月額はギガ放題で673円、月7GBで592円も高くなってしまいます。4年目以降の月額料金が高額になることも、Smafi WiMAXのデメリットです。

 

デメリットB:キャッシュバックが用意されていない

 

キャッシュバックを受け取りたい人にも、Smafi WiMAXは向いていません。ほかのプロバイダではキャッシュバックが用意されていることも多いのですが、Smafi WiMAXにはキャッシュバックが用意されていないからです。

 

たとえば、同プロバイダのGMOとくとくBBなら32,100円、BIGLOBE WiMAXなら30,000円など、20,000〜30,000円のキャッシュバックが用意されています。(UQ WiMAXは3,000円)

 

デメリットC:更新月以外の解約が高額

 

「縛り」が嫌いな人にも、Smafi WiMAXは向いていません。Smafi WiMAXは3年単位で自動的に更新される契約ですが、更新月以外で解約すると高額な解約金が発生します。

 

Smafi WiMAXの解約金
  • 1年目:19,000円
  • 2年目:14,000円
  • 3年目:9,500円

 

更新月以外の解約が高額であることも、Smafi WiMAXのデメリットです。ただし、20日以内の解約は無料なので、契約してみて合わないと思ったら早めに解約することをおすすめします。

 

デメリットD:支払いがクレジットカードのみの対応

 

クレジットカード以外の支払方法を検討している人にも、Smafi WiMAXは不向きです。他社のプロバイダはプランによっては口座振替に対応していることもありますが、Smafi WiMAXはクレジットカードにしか対応していません。

 

プロバイダ クレジットカード 口座振替
Smafi WiMAX ×
Broad WiMAX
UQ WiMAX


クレジットカードを持っていない場合、Smafi WiMAXを契約するためには所有するしかありません。支払いがクレジットカードのみであることも、Smafi WiMAXのデメリットといえます。

 

Smafi WiMAXの解約方法

  • GMO会員サポートページ「BBnavi」にアクセスする
  • 「会員ID」と「パスワード」を入力してログインする
  • BBnaviのトップメニューで「サービス・オプションの削除・解約」を選択する
  • 画面最下部にある「解約」ボタンを選択する

 

更新月以外は「解約」ボタンが表示されないので、お客様サポートセンターへ連絡する必要があります。IDとパスワードがわからない場合は、再発行依頼フォームより登録証を再発行することができます。

 

ちなみに、Smafi WiMAXを更新月以外で解約すると高額な解約料が発生するので、解約前には契約時の書面やBBnaviで必ず「更新月を確認」しておきましょう。

 

なお、締切日は毎月20日で、申込日の当月末での解約となります。

 

Smafi WiMAXの評価

 

Smafi WiMAXは20日以内のキャンセルが可能なので、実際に使ってみて通信速度が遅かったり使い勝手が悪かったりしたら早めに解約しましょう。

 

料金や評判などを見て契約したくなったなら、まずはSmafi WiMAXの公式サイトを確認してみてください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAXを申し込む前に


provider

WiMAXは申し込むプロバイダによってキャンペーン特典や月額利用料などに差が出ます。

WiMAXのプロバイダの選ぶポイントやキャンペーン特典やそれぞれの特徴をまとめましたので、申し込む前にチェックして自分の使い方にいちばん合うプロバイダを探す参考にしてください。

kusikiWiMAXプロバイダ別 キャンペーン特典と特徴
TOPへ