GMOとくとくBBの評判 キャッシュバック受取方法と解約時の注意点

GMOとくとくBBの評判 キャッシュバック受取方法と解約時の注意点

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

GMOとくとくBBの評価

初回公開日:2018年7月11日 最終更新日:2018年9月8日

 

GMOとくとくBBは、WiMAXのプロバイダの中で常に最高額のキャッシュバック金額を出すことで有名です。プロバイダ関係者に聞いた話ですと、毎月他のプロバイダのキャッシュバックを確認してそれを超える金額を出しているようです。また、数少ない2年契約でもキャンペーンがもらえるプロバイダです。

 

これはユーザーに取っては大きなメリットなのですが、GMOとくとくBBはキャッシュバックの受取方法や解約方法が複雑であると言う落とし穴も抱えています。

 

このページではGMOとくとくBBを2年間利用した私が、キャッシュバック&解約時の注意点についてまとめてみました。このページで書いた事をわかっていればキャッシュバックのもらい忘れや、解約をミスって翌月分も払うなどのミスは減ると思います。併せてGMOとくとくBBの評判も集めてみました。

 

<目次>
1、現在のキャンペーン特典とベストなプラン
2、GMOとくとくBBの利用者から集めた口コミ評判(アンケート)
3、【重要】GMOとくとくBBのキャッシュバック受取手続きと忘れない対策
4、GMOとくとくBBの解約方法は少し複雑

 

1. GMOとくとくBBが実施しているキャンペーン特典

1-1. 現在のキャンペーン特典

 

GMOとくとくBB

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック金額は、契約年数と端末によって変わりますので、表で見た方が早いと思います。

 

<2年契約>

端末 初期費用 月額1〜2ヶ月 月額3〜24ヶ月目 キャッシュバック 2年間合計料金
W05(クレードルなし) \3,000 \3,609 \4,263 \32,500 \71,504
W05(クレードル有) \3,000 \3,609 \4,263 \29,500 \74,504
W04(クレードルなし) \3,000 \3,609 \4,263 \34,000 \70,004
W04(クレードル有) \3,000 \3,609 \4,263 \31,000 \73,004
L01S \3,000 \3,609 \4,263 \32,500 \71,504

 

<3年契約>

端末 初期費用 月額1〜2ヶ月 月額3〜36ヶ月目 キャッシュバック 2年間合計料金
W05(クレードルなし) \3,000 \3,609 \4,263 \42,000 \113,160
W05(クレードル有) \3,000 \3,609 \4,263 \40,000 \115,160
W04(クレードルなし) \3,000 \3,609 \4,263 \42,000 \113,160
W04(クレードル有) \3,000 \3,609 \4,263 \39,000 \116,160
L01S \3,000 \3,609 \4,263 \34,500 \120,660

 

1-2 契約年数と端末はどれがおすすめなのか?

 

2年契約、W05クレドール有りが一般的にはベストな選択です。

 

GMOとくとくBBを選ぶのであれば、3年契約を選ぶメリットはほぼありません。3年契約の方が1万円くらいキャッシュバックは高いですが、2年で他のプロバイダに乗り換えてキャッシュバックをもらった方がコスパはいいです。WiMAX 3年契約プランはアリなのか?2年契約と比べたメリットデメリット

 

端末に関しては、キャッシュバック金額はW04が上ですが、この程度の金額差なら最新端末のW05を勧めます。また、固定回線として利用するのであればホームルーターのL01Sでしょう。クレドールなしでも広範囲に電波を飛ばすことができます。WX04とW05どちらを選ぶべき?使い勝手や評判を調査

 

2. GMOとくとくBB利用者から集めた口コミ・評判

 

クラウドソーシングサービスで実際にGMOとくとくBBを利用した方からの口コミを集めました。現在も募集しています。どちらかと言うとネガティブな評判が多かった印象です。

 

2-1 良い評判

 

GMOとくとくBB W04

利用端末:Speed Wi-Fi NEXT W04

主な利用場所:東京都

 

WiMAX申込みを考えていた時に、キャッシュバックキャンペーンが目に入ったからです。

 

以前はスマホとタブレットをそれぞれ通信契約をしていたのですが、タブレットを解約し、WiMAXに変えたことで大分通信料金が安くなりました。

 

特にGMOとくとくBBは、WiMAXプロバイダの中でも安いので、選んで良かったと思っています。

 

2-2 中立的な評判

 

GMOとくとくBB w05の箱

利用端末:Speed Wi-Fi NEXT W04

主な利用場所:神奈川県

 

キャッシュバックの金額が他社より高くて、月々の料金がほぼ一定だったから選んだ。

 

料金は約3,600円ぐらいで、光回線より安いです。サポートはトラブルがないので使ってませんが、手厚くサポートしてくれる印象はありません。

 

いらないオプションが契約時についていてそれをネット上の自分のアカウントページで解除しないといけないのが面倒でした。

 

など料金の安さに対する評判が大半です。他社と比較するとGMOとくとくBBが行っているキャッシュバックは高額ですから、コスト重視の方には確実に刺さります。私もそうでしたし笑

 

2-3 悪い評判

 

GMOとくとくBB

利用端末:Speed Wi-Fi NEXT W04

主な利用場所:北海道

 

キャンペーンを適用した際の料金別が他のWiMAXのプロバイダより安かったから申し込みましたが、DMMいろいろレンタルでレンタルした方が500円以上安いことを知ったので料金の面では少し不満があります。

 

サポートの対応などの面もキャシュバックキャンペーンの申し込み期間がわかりづらく、受け取れませんでした。ネットで調べたところ端末を受け取った月から数えて10ヶ月目の後半あたりに申し込みURLが記載されたメールが届くそうです。

 

メールが届かない人は直接問い合わせをして申し込みをする人もいるそうです。これから契約を考えている人はその点は気をつけた方がいいと思います。最後に速度の面ですが、auLETやBIGLOBEsimなどを使っていたのでまずまず満足しています。

 

GMOとくとくBB w04

利用端末:Speed Wi-Fi NEXT W04

主な利用場所:東京都

 

auとのセットで料金が安くなるという事だったので、ここにしました。

 

料金は宣伝されている値段より結局高くついてます。\4000程度。サポートは使った事がないのでわかりません。

 

回線速度は速いと思いますが、圏外になる場所も多いです。注意すべき点は値段は安くないということと縛りがあり、解約月以外に解約すると違約金が取られること。解約月に特にお知らせもないのでうっかり過ぎて、無料で解約し損なうこと。

 

GMOとくとくBB wx03

利用端末:Speed Wi-Fi NEXT W04

主な利用場所:福島県

 

ネットで調べた際にキャッシュバックがされる金額が一番高いのと、選べる機種が多かったので選んだ。

 

料金については普通だと思う。サポート対応にサポートを使用したことがないのでわからない。

 

キャッシュバックの手続きをもっと簡単にして欲しい。契約してから11カ月目のメールでの手続きでは忘れる場合がある。たまに接続できないのが不満。改善してほしい。

 

2-4 評判のまとめと私の感想

 

GMOとくとくBBは私も利用していましたが、キャッシュバックはもらい損ないました。これは私のミスですが、契約から1年近く後に普段使っていないメールアカウントに連絡が来る上に有効期限があるため、忘れてもらい損なった人は多いと思います。また、GMO側も一定数がもらい損なう事を意図しているとも思います。

 

実際に価格コムなどで口コミをみても、良い口コミは料金の安さ(キャッシュバック金額)一点で、サポート、キャッシュバックの受取手続きの煩雑さ、解約手続きの面倒さなどは悪い評判が目立ちます。

 

特にキャッシュバックの受取方法のわかりづらさについては、Togetterにまとめられたりもしていました。ただし、最初から手続き内容を理解して、忘れないように対策を立てておけば、利用料金自体はプロバイダ間で最安値ですのでメリットは十分にあると思います。

 

3、【重要】GMOとくとくBBのキャッシュバック受取手続きと対策

 

GMOとくとくBBの公式サイトに書かれている、キャッシュバックの受取方法を要約すると以下の通りです。

  • 端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレスに連絡が来る
  • メールを受け取ったら会員ページにログインし、キャッシュバックの振込先(銀行情報)を打ち込む
  • 振込先の登録完了の翌月の最終営業日に指定された口座へ振り込まれる

一見たいした事なさそうですが、わかっていてもけっこう手続きミスをします。

 

3-1 基本メールアドレスとは

 

GMOとくとくBBに登録してあるメールアドレスではなく、@gmobb.jpというWiMAX契約時にGMOから割り当てられるGMOのメールアドレスのことです。キャッシュバックの通知はその、△△△@gmobb.jpに来ます。

 

そのため、普段からGMOメールを使わない方は注意がいります。また、WiMAXの開通から11ヶ月後に来るため、普通に忘れます。この対策は、スマホ等でアラート(リマインダー)をかけておくのが原始的ですが最もワークします。gmail等の自分が普段使うアカウントに転送する設定をしておくのも有効です。

 

3-2 キャッシュバックの案内メールが見つけづらい

 

GMOのアドレスには日々、GMO通信という名で広告メールが配信されています。大量に配信されているメールの中から「キャッシュバックの振込先口座登録の案内」を探して、口座情報を登録しなければなりません。

 

これの対策は、開通から11ヶ月後に毎日確認する事と、来ないようであればGMOとくとくBBのサポートに電話で連絡した方が早いです。もし、サポートセンターにつながらないようなら、新規申し込み用のダイヤルからかければ確実につながります。荒技ですが、実際に利用者向けのサポートセンターへの電話はつながりにくいので・・

 

3-3 振り込まれる条件

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックは振込までに、以上の4つの条件にどれかひとつでも当てはまってしまうと、キャッシュバックされなくなってしまいます。

  • 口座情報登録期限を過ぎている場合
  • 対象プランの変更・解約
  • 料金未納によって一時停止・強制解約になった場合
  • 口座情報が間違っていた場合

 

4. GMOとくとくBBの解約方法は少し複雑

 

GMOとくとくBBを解約する場合、契約期間によって手続き方法が異なります。

 

4-1. 契約更新月での解約をするケース

 

GMOとくとくBBでWiMAXを契約している場合、プランによって2年または3年の縛り期間が存在します。契約更新月といって、契約してから2年または3年経過した月はGMO公式ページ「BBnavi」より解約手続きが可能です。

 

  • BBnaviにログイン
  • BBnaviトップメニューより「サービス・オプションの追加・解約」をタップ
  • 削除したいサービスの「削除」ボタンをタップ

 

その後、解約に関する注意事項が出てきますのですべてを確認して問題なければ解約してください。これで解約手続きは完了です。

 

4-2. 契約更新月以外で解約するケース

 

少し複雑な手続きはこちらの「契約更新月以外での解約」です。この場合、BBnaviを使って解約することはできません。お客様センターにメールまたは電話で問い合わせをして解約手続きをしなければなりません。

 

メールであれば、会員サポートより「とくとくBB会員ID・契約者氏名・生年月日など」本人確認に必要な情報を入力し、送信すれば解約に関する案内が送られてきます。こちらであれば24時間365日いつでも解約手続きができます。しかし、お客様センターからの返信は時間がかかる恐れがあるので急いでいる場合は、電話で手続きをしましょう。

 

つぎに電話での手続きです。「0570-045-109」に電話を掛け、自動音声ガイダンスに従って解約手続きを進めます。オペレーターにつながった際に「解約したい」という旨を伝えれば解約手続きを進められます。

 

なお、お客様センターは平日の10時から19時までとなっており、月曜日や金曜日は混雑するので注意が必要です。また毎日12時から15時も比較的混み合うといわれていますので、その時間帯を避けて電話すると無難でしょう。

 

4-3 SIMカードの返却がある事を忘れないこと

 

GMOとくとくBBを解約した場合、ルーターに挿入されているSIMカードは返却しなければなりません。解約月翌月までにGMOまで返却しなければならず、確認できない場合や破損していた場合はSIM損害金として3,000円(税抜)が発生することもあります。

 

また、「WiMAXは毎月20日で当月解約を締め切る」と小さく記載されています。例えば解約を申し出た日が21日ですと、翌月での解約となってしまい1ヶ月分の料金が請求されます。契約更新月でも例外ではなく、20日を超えると翌月扱いになりますので注意が必要です。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAXを申し込む前に


provider

WiMAXは申し込むプロバイダによってキャンペーン特典や月額利用料などに差が出ます。

WiMAXのプロバイダの選ぶポイントやキャンペーン特典やそれぞれの特徴をまとめましたので、申し込む前にチェックして自分の使い方にいちばん合うプロバイダを探す参考にしてください。

kusikiWiMAXプロバイダ別 キャンペーン特典と特徴

ホーム RSS購読 サイトマップ