3wimaxの評判とキャンペーンの注意点・メリットデメリット

3wimaxの評判とキャンペーンの注意点・メリットデメリット

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

3WiMAXの評価と特徴

 

3WiMAXは株式会社 Link Lifeが運営するプロバイダです。Link LifeはBroad WiMAXの運営元でもあり、月額割引をBroad WiMAXで取り、キャッシュバックを3WiMAXとすみ分けをしていましたが、現在のキャンペーンは契約年数に応じた月額割引がメインになっています。

 

2年契約&キャッシュバックもあるのですが、auスマホ割の契約が必要となるため、それなら条件不要のGMOとくとくBBに分があると言う中途半端な立ち位置の印象はあります。

 

この記事を書くにあたり、カスタマーセンターへ電話をしてみましたが、電話はすぐに繋がり、担当者の対応も非常に感じの良いものでした。加入する際は15ヶ月後のキャッシュバックを貰い忘れないよう、複数の方法でリマインダーを設定しておきましょう。

 

 

1、3WiMAXのキャンペーン特典とおすすめプラン

 

3WiMAX

※上記画像の月額1,970円は最初の2ヶ月だけで、その後の月額は3,495円に上がります。

 

1-1 キャンペーン特典とおすすめ

 

3WiMAXには、契約年数や条件に応じて3つのキャンペーンが用意されています。

 

auユーザーであれば、断然キャッシュバックがあるスマホ割プランがおすすめです。キャッシュバックの受け取りが14か月後と少し先なのがネックですが、手続きさえ忘れなければ30,000円の高額キャッシュバックが受けられます。

 

<料金表&契約期間の合計料金>

  契約年数 初期費用 1〜2ヶ月目 3〜12ヶ月 13〜24ヶ月目 25〜36ヶ月目 2年合計 3年合計 キャッシュバック
スタンダード 2年 \3,000 \2,980 \3,615 \3,615   \88,490 なし  
auスマホ割 2年 \3,000 \4,254 \4,254 \4,254   \79,350 なし \30,000
プレミアムプラン 4年 \3,000 \1,970 \3,495 \3,495 \3,995 なし \131,770 \30,000
Broad WiMAX 3年 \3,000 \2,726 \3,411 \3,411 \4,011 なし \131,626  


※公式サイトでは2年契約となっていますが、25ヶ月間料金が発生します。
※公式サイトでは、auスマホ割プランは実質料金で表記されていますが、実際の支払い金額は上記の表の通りです。(電話で確認済み)
※月額料金とキャッシュバック(auスマホ割プラン)は併用できません。

 

 「プレミアムプラン」
  • 4年契約のプラン
  • 2年後に「最新端末プレゼント」か「他回線への乗り換え保証」どちらかを選べる

 

 「スタンダードプラン」
  • 2年契約のプラン
  • 5月額料金が毎月500円割引される

 

 「auスマホ割プラン」
  • 30,000円のキャッシュバックがもらえる
  • auスマホの月額利用料が、毎月最大1,000円割引される

※auスマホ割プランは、既にauスマホ割を使っている方でも申し込む事ができます。3WiMAXの公式サイトのチャットで問い合わせた内容が以下のスクリーンショットです。スマホですと字が読みづらいのですが、既にauスマホ割に入っていても3万円のキャッシュバックをもらう権利があるとの回答がありました。

 

問い合わせのスクショ

 

 

同じLink LifeのBroad WiMAXも一緒に載せてみました。プレミアムの4年プランを使うよりBroad WiMAXの3年プランを使った方がコスパはいいです。また、auスマホ割プランで2年にするのであればGMOとくとくBBの方がコスパがいいです。。

 

1-2 auユーザーであればスマホ割は一考の余地あり

 

auユーザーであれば、断然キャッシュバックがあるスマホ割プランがおすすめです。キャッシュバックの受け取りが14か月後と少し先なのがネックですが、手続きさえ忘れなければ30,000円の高額キャッシュバックが受けられます。

 

1-3 auユーザー以外はメリットが薄い

 

auスマホユーザー以外の場合は、好みにもよりますが敢えて選ぶのであればスタンダードプランが一番選びやすいかなと思います。

 

プレミアムプランは2年後に同系列(Link Lifeが運営)の回線に違約金なしで乗り換えが可能ですが(回線の乗り換え保証を選んだ場合)、乗り換える回線は同系列の会社である「Broad光・Yahoo!BB・Broad WiMAX・Broad LTE」のなかで選ぶ必要があります。

 

2年後にもし、WiMAXの他のプロバイダに乗り換える際は当然違約金の対象です。

 

解約のタイミングによっては高額の違約金が発生する可能性もありますし、また4年縛りは長すぎるのでそれだけでリスクです。料金面では4年契約のプレミアムプランの方がお得ですが、違約金などのリスクを考えると2年契約のスタンダードプランの方が負担も少なく選びやすいです。

 

3WiMAX キャッシュバックの注意点とオプション契約について

 

2-1 30,000円キャッシュバックの受け取り手続きと時期に注意

 

3WiMAXはキャッシュバック受け取りの条件が他社に比べて厳しく、また手順が煩雑です。キャッシュバックを受け取るためには、下記の手順で受取申請を行わなくてはいけません。

  • 開通月から14ヶ月目の15日に3WiMAXから会員メールアドレスに「キャッシュバックエントリーメール」と いう題名のメールが送られて来る
  • 専用Webサイトの中でキャシュバック受け取り口座を入力する。
  • 開通月から16ヶ月目の月末までに振り込みが行われる。

 

これは他のプロバイダの場合もそうですが、キャッシュバックを受け取るためのエントリーメールは、プロバイダから付与されたメールアドレス(3WiMAXの会員メールアドレス)宛に送信されます。普段使っているメールアドレスではないことに注意しなくてはいけません。

 

受け取り手続きはメールを受信した翌月末までに完了させないと、キャッシュバックが無効になります。メールが送られてくるのが加入から1年以上先であるため、手続きを忘れないようにリマインダーを設定しておいたほうが良さそうです。

 

またキャッシュバックを受け取るためには、料金を1度も滞納しないことも条件となります。

 

さらにキャッシュバック申請の際に口座情報を誤って入力した場合キャッシュバックは無効、プロバイダから送られてくるキャッシュバックのエントリーメールを誤って削除してしまった場合も再送はしない、と厳しい内容になっています。

 

2-2 2つの有料オプションに加入がキャッシュバックの条件

 

キャッシュバックを受け取るためには、auスマホ割以外にも、「加入時に端末安心サポート」「My SSサポート」の2つのオプションに加入しなくてはなりません。

 

「安心サポートプラス」

  • 端末が故障した際に無償で修理を行うオプションサービスです
  • 月額550円

 

「My SSサポート 」

  • パソコンやスマートフォンの操作について、電話や遠隔操作でサポートしてもらえるサービス。PC・Android端末の高機能インターネットセキュリティも使えます。
  • 月額800円

 

これらの2つのオプションは、WiMAX端末・書面が到着してからすぐに解約することが能です。解約してもキャッシュバックを受けるための権利がなくなることもありませんので、不要な方は端末が到着次第、解約してしまいましょう。 端末安心サポートは月額300円、My SSサポートは月額800円の料金が必要で、うっかり解約を忘れるとそれなりに高い金額が発生し続けてしまいます。

 

ただし、これらのオプションは契約時にしか加入できず、入りなおすことができません。

 

2-3 オプションの解約方法

 

キャンペーン時に加入したオプションは電話、もしくは会員専用ページから解約できます。 専用ページに解約を申し込みできるメールフォームが掲載されているので、手順にしたがって手続きしましょう。

 

手続きの締め日は毎月20日までです。下記のように、1日でもズレると翌月扱いになってしまうので注意しましょう。

 

  • 20日までに手続きした場合→当月の月末に解約
  • 20日以降に手続きした場合→翌月の月末に解約

 

到着は配送する地域によって日程が変動しますが、平日なら16時まで(土日・祝日は13時まで)に申し込めば、最短翌日に端末が届きます。オプション解約に関してはBroad WiMAXと同じで私が実際に解約処理を行っているのでその時の事を書いています。2つの有料オプションの解約方法

 

3、3WiMAXを利用するメリットとデメリット

 

3-1 メリット

 

  • 2年契約でも月額割引orキャッシュバックのキャンペーンを受けられる
  • 2年契約でも最新機種のW05が無料
  • 最短で翌日からWiMAXを利用できる

 

多くのプロバイダが2年契約を廃止し3年契約に移行しているため、auのスマホ利用者にとっては2年縛りで3万円のキャッシュバックは他のプロバイダと比べても強力です。

 

auスマホユーザー以外でも、2年契約で「月額割引が受けられる」「最新機種を使える」事は強みです。ただし、こちらは料金的なメリットが他社に劣ります。

 

また、他社のプロバイダだと、WiMAX端末が届くまで3〜4日程度かかりますが、3WiMAXなら最短翌日に届くようです。早くWiMAXを使いたい!という方にはメリットになるでしょう。

 

3-2 デメリット

 

  • 4年契約でないと料金的なメリットがあまりない
  • オプション契約が必要

 

コスト的な面でみると4年契約がもっともお得なプランなのですが、高額な違約金のリスクや回線選びに縛りがあるのが難点。スタンダードプランは2年で負担額も少ないですが、キャッシュバックもなく月額料金も他のプロバイダに比べると劣るため料金的なメリットがあまり得られません。

 

また、初回で加入するオプションは商品到着後に解除できますが、 初月は550円+800円=1,350円が請求されます。そのため、初月は月額料金が高くなってしまうのもデメリットです。

 

4、3WiMAXの口コミと評価

 

4-1 主な口コミ

  • 3wimaxで決める予定だったけど、キャッシュバックがauユーザー限定なんて知らんかった!価格ドットコム経由でbiglobeかなぁ〜
  • 引用元:Twitter

  • え…broad wimaxで契約したけど、au向けの3wimaxとかいうやつのが安いやん…4年契約がネックだけども!
  • 引用元:Twitter

 

4-2 3WiMAXへの個人的評価

 

3WiMAXの口コミを探すのに苦労しましたが、ネガティブな口コミとして、4年契約とキャッシュバックがauユーザー限定である事が上がっていました。ポジティブな口コミはこちらもauユーザーのキャッシュバックに対する評価が高かったです。

 

個人的な評価としては、auスマホユーザーなら一考の余地ありと言ったところでしょうか。2年契約でキャッシュバックも受け取れますが、同じ2年契約&キャッシュバックのGMOとくとくBBと比べると利用料金が高くついてしまいます。

 

また、柔術した通りキャッシュバック受取手続きはわりと複雑(GMOも複雑ですが・・)で、キャッシュバックの受取時期がGMOとくとくBBより遅い15ヶ月目ですので、この辺りを考えるとやや厳しい印象です。

 

5、3WiMAXの解約方法

 

3WiMAXの解約は電話か、チャットからの申し込みが可能です。

 

5-1 電話から解約方法

 

3WiMAXの「解約専用ダイヤル」にかけて手続きします。電話番号「0120-001-827」 平日・土曜日 11時〜18時。
※日曜日は窓口が開いていないので注意!

 

5-2 チャットからの解約方法

 

公式さいとの右下に出るチャット画面からオペレーターに連絡します。「解約手続き」を選択すると専用の解約フォームに移動できるので、手順にしたがって手続きしましょう。

 

当月に解約したい場合

 

当月に解約したい場合は、その月の20日までに手続きを行いましょう。20以降に手続きを行った場合、翌月末の解約になってしまいます。

 

3WiMAXの窓口は昼から夕方までと営業時間が短く、日曜日は開いていないので、20日近くになると混みあう場合があります。 当月の解約を希望する場合はなるべく早く電話したほうがいいでしょう。

 

仮に10月に加入した場合、2年後の11月が更新月となるため、更新月にカスタマーセンターへ電話をして解約を申請します。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAXを申し込む前に


provider

WiMAXは申し込むプロバイダによってキャンペーン特典や月額利用料などに差が出ます。

WiMAXのプロバイダの選ぶポイントやキャンペーン特典やそれぞれの特徴をまとめましたので、申し込む前にチェックして自分の使い方にいちばん合うプロバイダを探す参考にしてください。

kusikiWiMAXプロバイダ別 キャンペーン特典と特徴

ホーム RSS購読 サイトマップ