ヨドバシ(ワイヤレスゲート)WiMAXのの評判とメリットデメリット

ヨドバシ(ワイヤレスゲート)WiMAXのの評判とメリットデメリット

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ヨドバシワイヤレスゲート WiMAXの評価

初回公開日:2014年7月11日 最終更新日:2018年9月1日

 

ヨドバシ(ワイヤレスゲート)WiMAXはヨドバシカメラの店舗か、WEB上のヨドバシ.comから申し込む事ができます。

 

他の家電量販店との差は、ヨドバシワイヤレスゲートWi-Fiという全国の飲食店等で利用できるWi-Fiサービスを無料で利用できる事でしょうか。利用料金、回線周りのスペック等は、UQ WiMAXや、ヤマダ、ビックカメラと同じですが、キャンペーン特典はGMOとくとくBBやBroad WiMAX等のWEBキャンペーンを展開しているプロバイダに劣ります。

 

個人的には、家電量販店での店舗契約を考えている方は、Wi-Fiサービスがあるヨドバシが一歩リードだと思います。

 

<目次>

 

1、ヨドバシワイヤレスゲート WiMAXのキャンペーン特典をチェック

 

ヨドバシは店舗とWEB(ヨドバシ.com)の両方から申し込む事ができ、それぞれキャンペーンが違います。ヨドバシ.comから申し込んだ場合、10,000円分の商品券or50,000円クーポンのキャンペーンがありません。

 

1-1 キャンペーン特典と月額料金

 

  • W05、W04、L01Sのルーター端末が1円
  • ワイヤレスゲートWi-Fiが無料で利用可能
  • ※現在は有料

  • 月額料金が4,380円
  • ※・10,000円分の商品割引か、50,000円分のクーポンプレゼント

※2018年8月23日に確認。キャンペーンは店舗によって変わる可能性があります。

 

 

ルーター端末料金

月額料金

キャッシュバック

契約期間

1円

4,380円(税抜き)

なし

24ヶ月


同じ量販店であるヤマダ電機やUQ WiMAXと料金体系は同じです。端末代金が1円になる分、UQ WiMAXよりは安く利用できます。

 

1-2 各キャンペーンの詳細

 

10,000円分の商品割引

  • 10,000円分の商品割引が受けられる
  • 3年契約が必須(プランはギガ放題のみ)
  • 契約できる機種はWX04のみ

 

WiMAX加入時に家電商品が10,000円分割引になるキャンペーンです。商品はWiMAXの契約時に同時購入する必要があります。

 

<キャンペーンのちょっとした裏技>

 

ヨドバシカメラに問い合わせした際に、教えてもらったちょっとした裏技?を紹介します。10,000円商品割引のキャンペーンは、基本的に10,000円以上の商品購入が必要です。しかし、どうしても10,000円以下の商品が購入したい…という場合もありますよね。

 

そんなときは、「1円だけ支払う」という方法がとれます。9,000円の商品が購入したい場合、商品代金8,999円を値引きしてもらい、1円 のみ支払うという流れに。ヨドバシの店員さんいわく、支払い料金を0円にはできないんだそう。

 

どの店舗でも使えるとは限りませんが、ちょっとした裏技として覚えておいて損はないでしょう。

 

50,000円分のクーポンプレゼント

  • 50,000円分のクーポンがもらえる
  • 3年契約が必須
  • 「まとめてプランL8」への加入が必要
  • 最新機種W05で契約できる

 

契約から15日後に、50,000円分のクーポン券(ヨドバシのみ使用可)がもらえるキャンペーンです。ただし、特別プランへの加入により月額料金に1,547(税込み1,670円)が2年間、上乗せされるため5万円のクーポンに対して24ヶ月×1,670円=40,080円の支払いが必要となります。

 

50,000円−40,080円の差額9,920円は得になりますが、50,000円クーポンを選ぶのであれば同時購入で10,000円を選んだ方がメリットがある気がします。

 

更に言うと、WiMAXを扱っているプロバイダの中には4万円を超えるキャッシュバックや、大幅に月額を割り引くプロバイダもあります。ヨドバシで買いたい商品があるにしても、10,000円前後の割引きでWiMAXを契約するのはもったいないかなと思います。WiMAX申込み時の各プロバイダのキャンペーン一覧表

 

5万円クーポンの注意点

 

50,000円のクーポンがもらえるのは15日後です。クーポンは15日後〜3か月の間にヨドバシカメラに再来店し、受け取ります。うっかり遠方で契約してしまうと、その分手間も交通費もかかるため、契約する店舗は近場を選んだ方がいいでしょう。

 

また、24ヵ月経過する前に解約してしまうと、1,670円(税込み)×(24ヶ月-利用月数)を一括で支払う必要があります。 通常のWiMAXの違約金も発生するため、かなり高額な違約金を支払うことに…。解約時期には十分に注意しましょう!

 

2、ヨドバシ ワイヤレスゲートWiMAXの評判 口コミ

 

クラウドソーシングサービスで実際にヨドバシワイヤレスゲートWiMAXを利用した方の口コミを集めました。※現在も募集中です。

 

WX04

利用端末:wx04
主な利用場所:大阪府

 

ヨドバシカメラで契約するとポイントプレゼントキャンペーンがあったからヨドバシカメラで契約。

 

料金、回線速度共に満足しています。動画も問題なく、PS4にも繋げてゲームもしますが、今のところ問題なく動いてます。

 

時間帯が悪かったのかもしれませんが、フリーダイヤルに電話したときかなり待たされました。対応自体は悪くありませんでしたが、電話する時は時間帯など気をつけようと思いました。

 

WX03

利用端末:wx03
主な利用場所:大阪府

 

タブレットを購入した時に、安く加入できてお得ですと(ヨドバシカメラの)店員さんにすすめられたから契約。

 

料金は、少しだけ高いと感じています。サポート対応は、非常に丁寧に対応をしてくれました。回線速度も早くて、特に気になりません。

 

もう少しだけでも、利用料金が安くなると助かるなと考えています。

 

口コミに関する所感

 

良い口コミが多かったのはサポート対応の良さです。逆にネガティブ気味な口コミは予想通り、料金に関するところでした。回線速度はプロバイダ間で差は出ません。

 

タブレットを同時購入した方は、月額の高さを指摘しているところから5万円クーポンを利用したと思われますが、5万円クーポンの実際の割引額は1万円に満たないです。

 

店員さんに丁寧に勧められると契約してしまう内容ですが、もし料金にこだわるのであれば、ヨドバシの店舗で同時購入するより、WEB系のプロバイダから申し込んでトータルの料金を浮かせた方がいいのかなと思います。

 

3、ヨドバシカメラの店舗でWiMAXで契約するメリット

 

3-1 ワイヤレスゲートWi-Fiを無料で使える

 

他の家電量販店と比較してヨドバシでWiMAXを申し込むメリットは、ワイヤレスゲートWi-Fiを使うことができる点でしょう。

 

全国にある駅や空港、マクドナルドなど全国約4万か所のワイヤレスゲートWi-Fiを無料で使うことができます。速度も上り下り最大で54Mbpsの速度で通信をすることができるので、スピードの面でも問題ありません。

 

特にハイスピードプラスエリアモード(auエリア)を使う方は、7GBで速度制限が入りますのでワイヤレスゲートWi-Fiを利用できるメリットは大きいです。WiMAXの速度制限について

 

3-2 WiMAXについて直接、相談できる

 

プロバイダと違い実店舗があるので、WiMAXに関しての疑問点を直接、相談できるのがメリット。 ヨドバシであれば店舗数も多いので比較的行きやすいですし、UQやauショップのように整理券を取って長時間待つ必要もありません。

 

「メールの問い合わせではよくわからない」「説明を聞きながら契約したい」という方にとってメリットになるでしょう。

 

3-3 その日にWiMAXが使えるようになる

 

プロバイダ契約の場合は、WiMAX端末が送られてくるまでに数日かかる場合も。ヨドバシの店舗で契約した場合は、在庫があればすぐにWiMAX端末がもらえ、その日から利用できます。

 

4、ヨドバシワイヤレスゲートWiMAXのデメリット

 

4-1 キャンペーンが弱いので割高になる

 

ヨドバシワイヤレスゲートでWiMAXの最大のデメリットはキャンペーン周りの弱さです。具体的には以下の3つです。

 

1、月額料金が高い

 

ヨドバシで提供している料金プランは本家のUQと同じ料金。キャッシュバックや割引があるプロバイダに比べると、割高になります。

 

また、50,000円キャンペーンの場合は、1,547円を24ヵ月間(2年)支払う必要があります。 基本料金4,380円に1,547円が上乗せされるので、月額料金は5,927円に。本家のUQと比べても1,547円高くなるため、毎月のコストを抑えたいという方にはあまりおすすめしません。

 

2、キャンペーンの還元率が低い

 

50,000円キャンペーンは、1,547円×24か月間の支払いが条件。2年間の実質費用は37,128円にです。50,000円−37,128×消費税=差額9,920円なので、実質、お得になるのは約10,000円分です。3〜40,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダに比べると、還元率は低くなります。

 

3、現金での還元ではない

 

10,000円分の商品割引、50,000円分の商品券ともに現金での還元ではありません。50,000円分の商品券はヨドバシカメラでしか使用で「欲しい商品が特にない」という方は、キャンペーンのメリットを感じられないかもしれません。

 

5、ヨドバシ(ワイヤレスゲート) 解約方法

 

ヨドバシWiMAXの解約はワイヤレスゲートの会員ページか、電話で申し込むことができ ます。店舗での解約手続きはできません。

 

webサイトでの解約手続き

 

会員ページにログイン後、「退会」ボタンを押すと、その瞬間に解約完了です。 ヨドバシWiMAXは手続きしたら即日解約となります。

 

解約した月の月額料金は日割り計算です。もしWiMAXを他のプロバイダに乗り換えて使うのであれば、月初に解約すればヨドバシWiMAXの月額を押さえられ、乗り換え先のプロバイダの月額は初月無料ですので1ヶ月分の料金を浮かすことができます。

 

<電話での解約手続き>
電話の場合は下記で受け付けています。
ワイヤレスゲートサポートセンター TEL :0570-025879 
 (営業時間 10:00〜18:00)  

 

ヨドバシのWiMAXは2年契約の更新月以外に契約すると、契約解除金が発生します。更新月を逃さないように、カレンダーなどにメモしておくといいでしょう。

 

ヨドバシWiMAXはこういう人に向いている

 

x ワイヤレスゲートWi-Fiを利用したい方
x 店舗で店員の説明を聞きながら、納得して契約したいという方
x WiMAX、WiMAX2を即日利用開始したい方

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

WiMAXを申し込む前に


provider

WiMAXは申し込むプロバイダによってキャンペーン特典や月額利用料などに差が出ます。

WiMAXのプロバイダの選ぶポイントやキャンペーン特典やそれぞれの特徴をまとめましたので、申し込む前にチェックして自分の使い方にいちばん合うプロバイダを探す参考にしてください。

kusikiWiMAXプロバイダ別 キャンペーン特典と特徴

ホーム RSS購読 サイトマップ